ウインドウトリートメントの役割

自然光の調整

カーテンやブラインドなどで室内に採り入れる自然光を調整します。
まぶしすぎる直射日光や、強すぎる日差しをカットしたり、
最近では日光が差し込まない場所にミラーなどで採光を
促したりもします。

遮光・遮蔽

テレビやパソコンのモニターをはっきりと見たい場合や、寝室で
光を遮断したい場合など、昼間でも光を遮断して部屋を暗く
出来ます。

視線の調節

野外から室内を覗けなくしたり、逆に室内から見たくない景色を見えなくしたり、
インテリアとして収納などを隠したりする役割をします。特にプライバシーの
保護や防犯として役立ちます。

寒さ・暑さの調節

カーテンやブラインド、ロールスクリーンなどを設置することで
寒さや暑さを和らげたり、保温、保冷効果を高めることが出来ます。

防音

カーテン、ブラインド、ロールスクリーンなどを設置することで
音を吸収し、防音効果を発揮します。

装飾

カーテンやスクリーンなどの色や柄によって、部屋の雰囲気を
変えることが出来ます。

タイトルとURLをコピーしました