カーテン

カーテンの特徴

布地をレールに吊り下げる、もっとも普及しているタイプで、間口にある程度の広さがある引き違い窓に向いています。

特に上下に開閉するタイプや、固定式に比べ、人の出入りがしやすいため、掃き出し窓やテラス窓に最適。室内の間仕切りとしても利用されることもあります。

また、最大の特徴は種類の豊富さ。生地、色柄の多さから、他のウインドウトリートメントに比べ、付加機能のバリエーションが突出しています。

本来の機能である調光、遮蔽、遮光のほか、断熱、防音、防炎等特殊な機能を持つものも販売されているので、目的に合わせて選ぶといいでしょう。

メンテナンスの手軽さも普及している理由の一つで、家庭でも洗濯機で楽に洗え、取り付けもかんたん。

ちょっと裁縫が出来る人なら寸法直しや、手作りも難しくないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました