【エスプレッソマシンでのコーヒーの淹れ方】

エスプレッソマシンの特徴

多少値が張りますが、やはり1台あると便利なエスプレッソマシン。
最近のカフェで入ったばかりの店員でも、すばらしいコクと、高い香りをもつ
エスプレッソを入れることができます。

エスプレッソマシンで淹れたてのコーヒーは、直火式で淹れた時には出ない
細かい泡が出るのも特徴でしょう。これは熱湯が一気に噴出して
抽出されるためにおこる現象で、マシン式のエスプレッソのおいしさの
ひとつでもあります。

エスプレッソマシンでのコーヒーの淹れ方

  1. マシン用のコーヒー粉をフィルターに詰め、プレッサーで表面を押さえます
  2. 圧力を均等にするためのプレスカバーを乗せ、本体にしっかりとセット
  3. お湯が沸いたサインがついたら、好みの抽出量まで給湯します
  4. ミルクを加えてスチームノブを回し、蒸気を出します
  5. 泡立て容器にミルクを加え、スチームノズルから蒸気で泡立てる。
  6. 細かいミルクのムースが出来上がったら、3のエスプレッソに注いで完成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です